【Chrome拡張機能】AwesomeScreenshotの使い方:ページ全体スクショが撮れる

[note title=”この記事では”]GoogleChrome拡張機能のひとつである「Awesome Screenshot」の使い方について解説します。[/note]

[say img=”https://tips-mag.com/wp-content/uploads/2018/09/panda.png”]画面全体のスクリーンショットを撮影する方法を解説するよ。[/say]

Awesome Screenshotの概要

ウェブページ全体(縦長)をはじめとした、様々なスクリーンショットを撮ることができる拡張機能です。

注釈やコメント、矢印を入れるなど、ちょっとした編集も可能です。

拡張機能の追加方法

まずは「Awesome Screenshot拡張機能」のWebページ(下のリンク)にアクセスして、以下の手順を進めてください。

chromeウェブストアへ

[timeline]
[tl label=’STEP.1′ title=’「CHROMEに追加」をクリック’]

Awesome Screenshotストアページ

拡張機能のWebページにアクセスしたら、右上に表示されている「CHROMEに追加」をクリックします。 [/tl]
[tl label=’STEP.2′ title=’「拡張機能を追加」をクリック’]

Awesome Screenshot追加ページ

確認画面が表示されますので、「拡張機能を追加」をクリックします。 [/tl]
[tl title=’完了!’]

Awesome Screenshot完了画面

追加が完了すると、ブラウザの右上にアイコンが表示されます。 [/tl]
[/timeline]

Awesome Screenshotの使い方

右上のカメラのレンズのようなアイコンをクリックすると、スクリーンショットを撮ることができます。

今回はウェブページ全体のスクショを撮ってみますね。

Webページでアイコンをクリックする

[yoko2 responsive][cell]Awesome Screenshotタイプ選択[/cell][cell][box class=”box2″]まずは、スクリーンショットを撮りたいウェブページに行き、右上のアイコンをクリックします。キャプチャ方法を選択するメニューが表示されるので、「Capture entire page」をクリックします。[/box][/cell][/yoko2]

ちなみに、キャプチャ方法の選択肢は以下の通りとなっています。

Capture visible part of page現在見えている部分だけキャプチャする
Capture selected area自分で範囲を選択してキャプチャする
Capture entire pageページのすべてをキャプチャする
Delayed capture3秒後にキャプチャする(タイマー)
Capture desktop起動しているソフトに移動してキャプチャ
Select a local image画像を選択してキャプチャ・編集する

編集を行い画像を保存する

[yoko2 responsive][cell]Awesome Screenshotサンプルページ[/cell][cell][box class=”box2″]すると、自動キャプチャが始まります。撮影が終わると、簡単な編集画面に切り替わります。[/box][/cell][/yoko2]

[yoko2 responsive][cell]Awesome Screenshot編集画面[/cell][cell][box class=”box2″]画像に手を加える場合はアイコンを選択します。編集が終わったら「DONE」をクリックしてください。[/box][/cell][/yoko2]

[yoko2 responsive][cell]Awesome Screenshot保存画面[/cell][cell][box class=”box2″]確認画面が表示されるので、右クリックで画像を保存してください。[/box][/cell][/yoko2]

[yoko2 responsive][cell]Awesome Screenshotサンプル[/cell][cell][box class=”box2″]このようにWebページ全体のスクリーンショットを撮影することができます。[/box][/cell][/yoko2]

まとめ

最後に、ここまでの記事の内容をまとめておきます。
[box class=”box26″ title=”まとめ”]

  • Awesome Screenshotを使うと様々な形式のスクリーンショットを撮ることができる
  • ウェブページ全体(縦長)のスクリーンショットも撮ることができる
  • 注釈やコメント、矢印なども入れることができる

[/box]