【保存版】GoogleChromeの本当に便利なショートカットキーまとめ

GoogleChromeにも無数のショートカットがあります。しかし、そんな膨大なショートカットをいきなり覚えるのは大変です。

そこで今回は、便利で本当によく使うショートカットだけを厳選して紹介します。

すべてのショートカットキーの一覧は「Chromeのキーボードショートカット」をご覧ください。

[say]使うと作業効率が格段に上がりますよ![/say]

知っておきたいショートカットキーまとめ

まずは知っておくと役立つショートカットキーをまとめてご紹介します。

必要最低限のものだけ知りたいという方は「初心者でも覚えたいショートカットキー10つ」だけ読んでいただければOKです。

[open title=’ Macのショートカットキー‘]

操作ショートカット
新しいウィンドウを開くcommand+N
シークレットモードで新しいウィンドウを開くcommand+shift+N
新しいタブを開くcommand+T
リンクを新しいタブで開くcommand+ リンクをクリック
タブを右に移動するcommand+option+右矢印
タブを左に移動するcommand+option+左矢印
指定したタブへ移動するcommand+数字
タブを閉じるcommand+W
閉じたタブを再度開くcommand+shift+T
現在のウィンドウを閉じるcommand+shift+W
ウィンドウを最小化するcommand+M
GoogleChromeを終了するcommand+Q
アドレスバーにカーソルを移動するcommand+L
履歴ページを表示するcommand+Y
履歴を消去するcommand+shift+delete
ブックマークに追加するcommand+D
ページを更新するcommand+R
ページ内を検索するcommand+F
ダウンロードページを表示するcommand+shift+J
HTMLソースを開くcommand+option+U
テキストサイズを大きくするcommand+ +キー
テキストサイズを小さくするcommand+ -キー

[/open]

[open title=’ Windowsのショートカットキー‘]

操作ショートカット
新しいウィンドウを開くctrl+N
シークレットモードで新しいウィンドウを開くctrl+shift+N
新しいタブを開くctrl+T
リンクを新しいタブで開くctrl+ リンクをクリック
タブを右に移動するctrl+taborpgdn
タブを左に移動するctrl+taborpgup
指定したタブへ移動するctrl+数字
タブを閉じるctrl+W
閉じたタブを再度開くctrl+shift+T
現在のウィンドウを閉じるalt+F4
ウィンドウを最小化するalt+space+N
ウィンドウを最大化するalt+space+X
GoogleChromeを終了するctrl+shift+Q
アドレスバーにカーソルを移動するctrl+L
履歴ページを表示するctrl+H
履歴を消去するctrl+shift+delete
ブックマークに追加するctrl+D
ページを更新するF5
ページ内を検索するctrl+F
ダウンロードページを表示するctrl+J
HTMLソースを開くctrl+U
テキストサイズを大きくするctrl+ +キー
テキストサイズを小さくするctrl+ -キー

[/open]

 

初心者でも覚えたいショートカットキー10つ

1. 新しいウィンドウを開く

Mac : command+N

Windows : ctrl+N

新しいウィンドウを開くショートカットキーですね。新しい(New)だから「N」と覚えておきましょう。

 

2. 新しいウィンドウをシークレットモードで開く

Mac : command+Shift+N

Windows : ctrl+Shift+N

こちらは、シークレットモード(匿名モード)のウィンドウを開くショートカットです。

シークレットモードを利用すれば、アカウントの履歴やキャッシュを残さず閲覧や検索を行うことができます。

 

3. リンクを新しいタブで開く

Mac : command+リンクをクリック

Windows : ctrl+リンクをクリック

リンクを新しいタブで開くショートカットキーです。複数のページをバックグラウンドタブであらかじめ開いておけば、効率よくページを見ることができますよ。

 

4. 新しいタブを開く

Mac : command+T

Windows : ctrl+T

新しいタブを開きます。開いた直後は検索入力にフォーカスが当たるので、そのまま検索したい言葉を入力することもできます。

 

5. タブを移動する

Mac : command+option+右矢印

Windows : ctrl+taborpgdn

複数のタブを開いているときに、タブを切り替えるショートカットキーです。マウスを使わなくても、次のタブ(右のタブ)に切り替えることができます。

また、前のタブ(左のタブ)に戻りたいときは、以下のショートカットキーでOKです。

Mac : command+option+左矢印

Windows : ctrl+shift+taborpgup

 

6. タブを閉じる

Mac : command+W

Windows : ctrl+W

タブを閉じる際にカーソルを動かして×ボタンを押さなくても、ショートカットキーでタブを閉じることができます。

 

7. 最後に閉じたタブを開く

Mac : command+shift+T

Windows : ctrl+shift+T

間違ってタブを閉じてしまったときに便利なショートカットキーですね。後に閉じたタブを開いてそのタブに移動することができます。

 

8. ブックマークに追加する

Mac : command+D

Windows : ctrl+D

アドレスバーの右端にある「☆」をクリックするのと同じように現在のページをブックマークに追加することができます。

 

9. ページを更新する

Mac : command+R

Windows : F5

アドレスバーの左にある「」をクリックするのと同じように現在のページを最新の状態に更新することができます。

 

10. キャッシュを削除する

Mac : command+shift+delete

Windows : ctrl+shift+delete

ブラウザが自動で保存するデータファイルであるキャッシュを削除できるショートカットキーです。

キャッシュは手動で削除しない限り、残り続けます。Chromeの動作が重たくなったときはキャッシュの削除をしてみましょう。

キャッシュの削除についてはこちら

[kanren id=”19″]

 

まとめ

今回はGoogleChromeのキーボードショートカットについてご紹介しました。

普段から、GoogleChromeを使ってる方はショートカットキーを使うだけで、作業効率が向上すること間違いなしなので、是非活用してみてくださいね。